研ぎ:グルーミング用品

美容師用のシザーの研ぎ

美容師 ハサミ シザー 研ぎ

シザー

美容師・理容師 のシザーは、とても高価なこともあって、研ぎはバイヤー経由でメーカーに出すのが普通です。「切れる」以外にもメーカーごとに仕様、すなわち表面の仕上げ方などそれぞれあるらしいのです。いくつもあるメーカーとそれぞれの仕様、当店ではとてもそこまで対応できません。

それでも、バイヤーにカバーされていないハサミが時々やってきます。ペットトリマー用に転用されている場合とか、お店は辞めてしまって専ら家族のために使うとか、そういう場合です。

なので、来たら研いでしまうのですが、一度、メーカーとおぼしき人が持ち主を連れて怒鳴り込んで来たことがありました。なんか、「鴨のローストは、ワサビ醤油で食べるのが断然うまい」とフレンチのシェフに説教する海原雄山のような感じですが、メーカーサイドに違うと言われてしまえばそれまでです。もしかすると、バイヤーのシマを荒らしてしまったということでしょうか。

そんなんで、今回も知らずにバイヤーのシマを荒らしてしまうことになりはしないかと、お客さんに聞いてみたところ「バイヤーとのつながりはないし、前やってもらって良かったから」ということでした。かなり前の話なので忘れてしまっていたわけでした。

今回の研ぎ料金は、1丁1,700円。

 

 

・・・ハサミもキューティクルニッパーも研ぎは、名古屋「研ぎや大須」をご利用ください。・・・

-研ぎ:グルーミング用品

© 2021 研ぎや大須|愛知県名古屋市中区