研ぎ:大工道具、花卉 その他

鉋の刃の研ぎ

鉋の刃019

何十年も前に作られ、そして使われなくなったらしい鉋の刃です。使用の過程で、刃がずいぶん片減りしています。また、大きな刃こぼれがあります。

古い時代のものは鋼が薄いと聞いたことがありますが、これもずいぶん薄いです。裏には錆による穴ぼこがたくさん開いていますが、裏打ちをその都度すれば使えるので、落とすのはほどほどにしました。これはこれで、鎚目のような風情がありますね。

ここまでするのにずいぶんと手間がかかったので、

研ぎ代金は、2,500円。

-研ぎ:大工道具、花卉 その他

© 2020 研ぎや大須|愛知県名古屋市中区