何回研げるか(キューティクルニッパー)【研究#1】

ホーム研究ノート
ニッパー・グルーミング用品

1-1 新品の状態

1-2 かなり研ぎ減った状態

 

ネイルストさんとお話しをしていると、「キューティクルニッパーは2or3回ぐらいしか研げないんですよね?」と言われます。

新品からお世話して消耗廃棄までになったキューティクルニッパーは無い(か、そこまで覚えていない)のですが、落とすなどの事故がないものを、ただ切れるようにするなら10回ぐらいは軽く研げると思います。たぶん、各メーカーには、切れるようにできても、角度とか刃の長さの基準とかがあって、一定程度変わったらダメ出しするから、研げる回数がすくなくなってしまうのではないでしょうか。

当店の場合、そんな基準に関係なく「パブロフの犬」のように“預けられたら最低の研ぎシロでさっさと研ぐ”ので研げる回数が稼げるのかもしれません。

上の1-2写真の場合「研ぎ前」状態で初めてウチに来たのですが、ここまで細く角度が変わっている場合、キューティクルに食い込みにくいので、思い切って刃の長さを短くしました。

こっちが「研ぎ上げた!」と思ってもご依頼主のほうで「切れるけどこんなにチビちゃダメね。(あの研ぎやもダメね)」となっている場合があるかもしれません(怖)。

1-3 今までで一番減っていたもの

これは、今までで一番減っていたキューティクルニッパーです。「研ぎ前」の状態で初めてウチに来たのですが、それまで研いでいたセンパイに脱帽です。

(2020年5月)

【研究#2】破損:落とした編(キューティクルニッパー)

ニッパー・グルーミング用品

© 2020 研ぎや大須|愛知県名古屋市中区