店、営業 技法、冶具、研ぎ道具など

キャンペーンの廃棄物

研ぎ屋の産業廃棄物

砥石の粉065

この粉の山は、研ぎの際に砥石と刃物から研ぎ剥がれたものです。研ぎ汁の底にたまったところで上澄みを捨ててそれを乾燥させたのがこれだけたまりました。大体、「コロナに負けるなキャンペーン」が始まってから今までに出た量に当たると思います。3丁掛けの砥石ができるぐらいのかさがあります。

皆様ご利用ありがとうございました。まだまだ、キャンペーンはやっておりますので、皆様ふるってご活用ください。

この粉は磨きやら何やら使い道がありますので、捨てずに取り置いておきます。

 

-店、営業, 技法、冶具、研ぎ道具など

© 2020 研ぎや大須|愛知県名古屋市中区