研ぎ:グルーミング用品

フットケアニッパーの研ぎ

ドイツ製フットケアニッパーの研ぎを名古屋「研ぎや大須」にて

フットケアニッパー115

県外のフスフレーゲ氏(厳密にはフスウレーゲリン女史)から、ドイツ製のフットケアニッパーのお預かり。

元々、刃元に隙間があり、これぐらいの隙間になると日本人が普通に握り込んだのでは閉じこむことができないでしょう。ドイツ製ですからドイツ人仕様なのでしょうね。

そこで、隙間をもう少し狭めて日本人の感覚で「力を入れた」時に閉じ込めるように調整しました。

 

・・・フットケアニッパーも包丁も研ぎは名古屋の「研ぎや大須」をご利用ください。・・・

-研ぎ:グルーミング用品

© 2020 研ぎや大須|愛知県名古屋市中区