破損:落とした編(キューティクルニッパー)【研究#2】

ホーム研究ノート
ニッパー・グルーミング用品

破損:落とした編(キューティクルニッパー)【研究#2】

2-1 落とした

2-2 落とした

キューティクルニッパーの切れ味が落ちる一番の原因は、落として切っ先が曲がってしまうことではないでしょうか。そういう事故がなくて純粋に刃が磨滅して切れ味が落ちるのは、それより少ないです。

 

写真にあげたのは、かなりよく曲がった事例で分かりやすいのですが、多くは、ほんのちょっとだけ切っ先が突きめくれている場合が多いです。それこそ髪の毛の切り口ぐらいの突きめくれの場合は、ルーペで見ないとわからないほどなので、使用者はなぜ急に切れなくなったか訳が分からないかもしれません。

そんな小さな曲がりでも、指先や爪先で刃をなぞると引っ掛かりを感じるので「固いものに突いたんだな」とわかります。

ちょっとした突き曲がりも、落として大く曲げてしまった場合も、たいてい直せるので、どうぞ当店にご相談ください。

(2020年5月)

破損:固いもの切った編(キューティクルニッパー)【研究#3】

「ニッパー・グルーミング用品」

© 2020 研ぎや大須|愛知県名古屋市中区