研ぎ:包丁 調理用具

裏を研ぎすぎた柳刃包丁

柳刃包丁

裏が研がれすぎて研ぎ上がって時には、鋼の厚さ0.1ミリ程度になっている場所もあります。

裏のスキ直しをしたのですが、鋼が無くなってしまうのを恐れて、おっかなびっくり。(したがってきれいな樋溝になっていないので、お見せできる状態ではありません。)

柄も割れていて、交換したので料金は合計4,400円。

-研ぎ:包丁 調理用具

© 2022 研ぎや大須|愛知県名古屋市中区