技法、冶具、研ぎ道具など

ミニ包丁

短くなった切っ先の行方:ミニ包丁

2021/6/7  

KC4H0402 過日ご紹介した「型直しの結果切っ先が短くなった包丁」の後日談です。 切っ先を短くする場合、削って短くするのでは効率が悪いので、切り取ります。その切っ先の破片があまりに立派なので、もう ...

鑢(ヤスリ)の柄挿げ(2)

2021/5/17  

ヤスリ ヤスリの柄は、ホームセンターでも売っていますが、ちょっと形が気に入らないのと、端材がたくさんあるので、自作しています。 「鑢(ヤスリ)の柄挿げ」の様に一度作りましたが、もう十分と思っても種類が ...

【治具作り】毛糸用針

2021/5/5  

毛糸用針 自家用に毛糸用の針を作りました。 ゴールデンウィークにつき、「休み中に」と研ぎものが集中するかと思ったら、そうでもないどころか、かなり少な目。暇なのを利用しました。 パッケージで毛糸をフェル ...

「矯め木」を新調

2021/3/12  

矯め木 包丁などの歪直しに使う「矯め木」。今まで別のものでやっていましたが、今回新しく作りました。 むかーしに買い置きした端材。紫檀かローズウッドか何かの硬い木だったので、オイルか何かしみこませれば綺 ...

切っ先で作った包丁

こんなん作りました(非売品)

2020/12/8  

ミニ包丁 お預かりした包丁の型崩れがひどく、切っ先を7センチほど詰めなければなりませんでした。ご依頼主はとても惜しがっていましたが、仕方がありません。元が立派な包丁だっただけに、切り取った切っ先もとて ...

研ぎ屋の産業廃棄物

キャンペーンの廃棄物

2020/5/11  

砥石の粉065 この粉の山は、研ぎの際に砥石と刃物から研ぎ剥がれたものです。研ぎ汁の底にたまったところで上澄みを捨ててそれを乾燥させたのがこれだけたまりました。大体、「コロナに負けるなキャンペーン」が ...

名古屋「研ぎや大須」の刃物メンテナンス

鑢(ヤスリ)の柄挿げ

2020/3/5  

鑢126 流石に刃先を研ぐ時に使う訳ではありませんが、形を整える際にこういう鑢も使います。 長さは本体と同じぐらいなのが良いと思いますが、そこらへんに余っている端材を使うのでその長さに影響されます。こ ...

書籍『日本の刃物研ぎの技法』

『日本の刃物研ぎの技法』

2020/1/22  

書籍『日本の刃物研ぎの技法』042 知り合いがたくさん出ている書籍、購入しました。 人に説明するときにも、こういう教科書的なことはとても参考になります。また、お客さんは、こういう知識や表現を使って話し ...

名古屋市内 包丁研ぎ教室

【参加】包丁研ぎ教室

2019/11/19  

包丁研ぎ教室047 時々、企業さんから「研ぎ講座をしないか?」とか、お客さんから「研ぎ教室は無いのですか?」とか提案されるのですが、受けてはいません。 自分のスケジュール的な問題はさておき、1時間や2 ...

名古屋「研ぎや大須」

お客さんの所のお蕎麦

2019/11/15  

そば屋さんのソバ050 そば屋の店員をやっていた人の話では、蕎麦切りはローラーで十分と言う事でした。ローラーと言うのは刃の付いたローラーで、それに延ばした生地を通して蕎麦切りを行う訳です。 確かに蕎麦 ...

© 2021 研ぎや大須|愛知県名古屋市中区